会員ログイン
無料会員登録はこちら

チャリロトニュース

2019/06/18 19:00

6月19日小田原【スポーツ報知】記者に聞け!後半7レース予想


5R ◎9 〇1
機動力上位の伊藤稔が中心。先制有力な馬場を射程に入れて、タイミングを逃さずにまくりを放つ。
馬場がすんなり駆ける展開なら、番手の伊藤亮が有利な展開をものにする。

6R ◎7 〇3
埼玉コンビを主力視。実質先行一車の久木原が好機に仕掛けて、後続を封じる。
飯塚の動き次第で、安東の台頭もある。

7R ◎5 〇7
吉田が奮起する。ラインの先頭を走る大谷が積極的に仕掛けていきそう。番手から抜け出し、3番手を回る原と直線勝負。
地力ある金沢の一発に警戒。

8R ◎9 〇1
門田に乗る久米を狙う。同型の橋本を抑えて、門田が主導権を握る。後続の動きに合わせて久米が抜け出す。
好位からレースを運ぶ岡本も好勝負だ。

9R ◎3 〇7
勝ち上がりには失敗も高久保を信頼。先制が有力なのは大石。中団から好機に仕掛けて白星で締める。
中団がもつれるようなら、朝倉の逆転も十分。

10R ◎7 〇5
実力伯仲で混戦模様も林に期待する。準決勝こそ3着だったが、連日主導権を奪う内容が光っている。行ける所から仕掛けての押し切り。
望月の先制が決まれば河上が番手まくりも視野に浮上。

11R ◎2 〇7
グレーツァーの完全Vが濃厚。初日は逃げ、2日目はまくりと盤石の競走で勝ち上がった。ボスの仕掛けに乗って今年3度目の優勝を決める。
穴で狙うなら二段駆けもできる南関勢か。