TOP > オートレース > 【オートレースGP】篠原睦が逃げ切りSG初制覇!

オートレース

一覧へ戻る

オートレース

2021/08/15

Perfecta編集部

【オートレースGP】篠原睦が逃げ切りSG初制覇!

【オートレースGP】篠原睦が逃げ切りSG初制覇!

2021年8月15日
伊勢崎オート(最終日)SG第25回オートレースグランプリ

【12R=優勝戦】
10周回5,100m(湿走路)
0mオープン戦 枠番選択
1/金子大輔(浜松29期)3.78
2/篠原睦(飯塚26期)3.81
3/重富大輔(飯塚27期)3.76
4/鈴木圭一郎(浜松32期)3.73
5/新井恵匠(伊勢崎30期)3.74
6/若井友和(川口25期)3.75
7/笠木美孝(浜松22期)3.77
8/田中茂(飯塚26期)3.84
※右数字は試走タイム

4日目レポートはこちら

■レース展開
スタートで7・笠木美孝がフライング。2本目は、2・篠原が抜群のスタートを決めて先制。3・重富が続くが、1周回3コーナーで4・鈴木がインに入り2番手に浮上する。逃げる篠原に対して、鈴木は差を詰めていくが仕掛けるまでには至らない。篠原が先頭で、2番手に鈴木、3番手に重富、さらに4番手に若井の態勢で周回が進んでいく。篠原はそのまま後続を抑え、10周回を逃げ切って優勝のチェッカー。2着に鈴木、3着に重富が入線した。


2・篠原がスタート先制を決める


4・鈴木が2番手に上がり、篠原、鈴木の態勢で周回が進む



篠原の逃げで、後続は仕掛け切れず態勢は変わらない


最終コーナー。篠原が先頭で、歓喜のゴールへ


優勝のチェッカー。

【第25回SGオートレースグランプリ・優勝戦】
2連単2-4 2,200円(10番人気)
3連単2-4-3 8,270円(32番人気)


篠原はデビュー21年で嬉しいSG初制覇となった


優勝/篠原睦(飯塚26期)
競走車名:チャージ ランク:S13
競走タイム:3.749
今節成績:2着・3着・1着・1着・1着
次走出場予定:浜松(8月20日~22日)

これ、本当に夢じゃないですよね? 本当に夢みたいです。自分好みの走路になってくれたと思います。試走は少し滑りました。でも、いつも気楽にレースに臨んでいるので、今日も気楽に行けました。平常心で臨めたのが勝因ですね。スタートも枠を生かせればよいと思っていましたが、最高のスタートが切れました。10周回はしんどかったけど、楽しかったです。ゴールした時は、ちょっと盆と言うことで親父の顔が目に浮かびました。良い仲間に恵まれたことも幸せです。最高の気分ですね。デビューして21年、やっとSGに手が届きました。諦めずに頑張ればよいことがあるんですね。応援ありがとうございました。次の開催もしっかりと頑張るだけですね。


「これをやるのが夢だった!」と賞金ボードを笑顔で掲げた

ページの先頭へ

メニューを開く