TOP > コラム

『森泉宏一の実況天国』Vol.106

コラム

2024/04/12

『森泉宏一の実況天国』Vol.106

今年も早いもので新年度に突入。 すでに2024年の4分の1が消化されたという流れの早さに、恐ろしさを感じる今日この頃でございます。 しかし、嘆いても何も生まれません。 せっかくの新年度。仕切り直しではありませんが、目標で…続きを読む

郡司浩平と北井佑季

コラム

2024/04/09

郡司浩平と北井佑季

嵐の前の静けさ、とでも言うのだろうか。G2ウィナーズカップが終わって、日本選手権競輪までの間は、小休止といった具合だろう。そこで今回は、郡司浩平と北井佑季について思うことを書こう。 昨年は不本意な結果に終わり、S級S班の…続きを読む

【どうも!なしえです。】藤本梨恵コラムVol.23

コラム

2024/04/06

【どうも!なしえです。】藤本梨恵コラムVol.23

こんにちは!藤本梨恵です。 まだ入院生活が続いていますが、4月5日にやっと松葉杖が外れて、歩行可能の許可が下りました! やったー(^-^)v 約2カ月ぶりに松葉杖なしでの歩行なので、嬉しくて、病棟の廊下を何度もグルグルと…続きを読む

恋して競輪ハンター

コラム

2024/04/04

恋して競輪ハンター

木三原さくら「恋して競輪ハンター」154 Hunting つい、このあいだまでダウンジャケットを着ていたのに、一気に春めいてきた年度末。春はカマシタイプ、なんてことを思いながら、上着片手に、仕事に向かいました。 2023…続きを読む

【毎月1日更新!】石井貴子の「イチの日コラム」

コラム

2024/04/01

【毎月1日更新!】石井貴子の「イチの日コラム」

【4月イチの日】 今年も早、4月になりました。 寒い日も多く、桜の季節まではもう一息といったところでしょうか。 私にとっての『春』は、桜よりも花粉の季節です。 深く吸い込んでしまうからか、もがいた後は咳(せき)が止まらな…続きを読む

競輪の醍醐味

コラム

2024/03/28

競輪の醍醐味

取手競輪場で行われた「第8回ウイナーズカップ(G2)」は、脇本雄太が久々のビッグレースで優勝した。万全の状態で走れることが最近はなかった脇本だが、G2といえども、勝つことがこれ以上ない良薬になったことだろう。 レースを振…続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 134

ページの先頭へ

メニューを開く