TOP > 自転車競技 > Jプロツアー最終戦「かすみがうらロードレース」

自転車競技

一覧へ戻る

自転車競技

2021/11/08

Perfecta編集部

Jプロツアー最終戦「かすみがうらロードレース」

Jプロツアー最終戦「かすみがうらロードレース」

ところが、逃げ切りを図る先頭4名もペースアップで抵抗。ラスト3周までに、その差をもう一度、1分まで広げることに成功した。この状況から、集団が再び差を詰められる可能性は低く、勢いのある先頭小集団の逃げ切りの可能性が色濃くなっていた。


30秒まで縮めた差を、決死のペースアップで1分まで広げた先頭4名


上り区間で入部正太朗(弱虫ペダルサイクリングチーム)がアタック

ラスト2周の上り区間で入部がアタック。ここに食らいつくことができたのは山本のみだった。


先行する入部を山本哲央(TEAM BRIDGESTONE Cycling)が追う


協調して最終周回を走る二人

ふたりは協調し、ラスト1kmまで向かったが、最後の上りで入部が再び渾身のアタックを仕掛けた。山本はこの動きに付いていくことはできず、山本を振り切った入部は単独でフィニッシュラインへ。最終戦にして、弱虫ペダルサイクリングチームにとってのJプロツアー初優勝をもたらすことになった。


天を指差し、独走でフィニッシュへ飛び込んだ入部。前日が命日だった昨年他界した母親に捧げる優勝だった


上位3名の表彰台。厳しい環境の中、すばらしい走りを見せた

弱虫ペダルサイクリングチームは今回の会場となったかすみがうら市の近く、つくば市に拠点を設けており、チームにとっては、ホームとも言えるレース。トレーニングで走ることもあるコースだという。重要なレースできっちりと勝利を収めることができ「力勝負でなんとか先着した」と語る入部は満足げだった。入部が着用する全日本チャンピオンジャージは2019年に獲得したもの。今年度の全日本選手権を間近に控え、このジャージで走るのは、この日のレースが最後になる。昨年はワールドチームに所属していた入部が、日本チャンピオンとしての意地を見せたレースだった。


逆転優勝をかけて走ったが、展開に恵まれなかった岡本隼人(愛三工業レーシングチーム)


リーダージャージのトリビオは無事に首位を守り抜いた

個人総合首位争いは、優勝を狙って走った岡本が、集団の先頭、5位でフィニッシュし、225ポイントを獲得したが、トリビオも8位に入り、160ポイントを獲得。逆転は叶わず、トリビオが2021シーズンのリーダーになることが確定した。U23首位のホワイトジャージも、このレースでも2位と大健闘した山本哲央が手に入れることが確定した。


2021の個人総合優勝、U23の総合優勝が確定したトリビオと山本

新型コロナウィルス感染拡大を受けての緊急事態の発令や、リーグ加盟チームの変更もあり、選手たちにとっては調整の難しいシーズンとなったと思うが、若手の躍進や超ベテランの健闘まで、個々の選手の活躍が光るレースが多かったように思う。通常開催が予想される来シーズン、この流れがどのような形になるか、期待は大きい。

***************
【結果】かすみがうらロードレース 105.6km
1位/入部正太朗(弱虫ペダルサイクリングチーム)2時間28分47秒
2位/山本哲央(TEAM BRIDGESTONE Cycling)+6秒
3位/平井光介(EQADS)+34秒
4位/小森亮平(マトリックスパワータグ)+1分5秒
5位/岡本隼(愛三工業レーシングチーム)+1分23秒
6位/フランシスコ・マンセボ(マトリックスパワータグ)+1分24秒

【敢闘賞】
山本哲央(TEAM BRIDGESTONE Cycling)

【中間スプリント賞】
1回目/山本哲央(TEAM BRIDGESTONE Cycling)
2回目/山本哲央(TEAM BRIDGESTONE Cycling)

【Jプロツアーリーダー】
ホセ・ビセンテ・トリビオ(マトリックスパワータグ)

【U23リーダー】
山本哲央(TEAM BRIDGESTONE Cycling)

画像提供:一般社団法人 全日本実業団自転車競技連盟(JBCF)

***************

【Jプロツアー2021・プレイバック】

Jプロツアー「群馬CSCロードレース9月」Day2-Day3
Jプロツアー第15戦「群馬CSCロードレース9月」Day1
経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ
第1回JBCF南魚沼クリテリウム
Jプロツアー第9戦「第55回JBCF西日本ロードクラシック広島大会」
Jプロツアー第7戦「群馬CSCロードレース6月大会」
Jプロツアー第6戦「群馬CSCロードレース5月大会」
Jプロツアー「東日本ロードクラシック」
Jプロツアー第4戦「広島さくらロードレース」Day2
Jプロツアー第3戦「広島さくらロードレース」Day1
Jプロツアー2021第1-2戦

12

ページの先頭へ

メニューを開く