TOP > 競輪 > 大宮G3(3日目)ピックアップ

競輪

2021/01/16

Perfecta編集部

大宮G3(3日目)ピックアップ

大宮G3(3日目)ピックアップ

2021年1月16日
大宮G3(3日目)東日本発祥72周年 倉茂記念杯

【10R=S級準決勝】


1着/岩本俊介(S1・千葉94期)
反応はイマイチ、凄く良い感じではないんですけどね。
でも、GPレーサー(和田健太郎)より強いんで(笑)。
500バンクは走り慣れているし、慌てなくても大丈夫だと。
準決勝は慎太郎さんの読み通りの展開だった。


2着/佐藤慎太郎(SS・福島78期)
今日は岩本君に任せていた。
落ち着いていたし、さすが素晴らしい選手。
自分は見ての通り、車が進まないね。
正直なところ好調とは言い難い。
今年はSS勢がシッカリ決勝に乗っているからプレッシャーはあった。


3着/合志正臣(S2・熊本81期)
一番弟子である瓜生が頑張ってくれたおかげ。
捨て身の先行はなし、飛びつく作戦だった。
アイツが3着に残れるように走れば俺にもチャンスがあると。
500バンクは好き、記念の決勝(2014年・武雄以来)は久々過ぎて思えていない(苦笑)。

***************

【11R=S級準決勝】


1着/清水裕友(SS・山口105期)
初日はどうなることかって、思っていました。
でも、昨日〜今日で、珍しくちゃんと修正できています。
100%には程遠いですけど、レース前の入り方なんかは良い時を思い出しています。
500バンクなので力勝負が通用するというのもありますね。
泰弘が打鐘でゴチャついたのは想定外でした。
高校の後輩を連れていけなかったのは残念です。


2着/鈴木庸之(S2・新潟92期)
清水君にいかれてしまって、決勝までは2枠(2着と3着)しかないなって。
裕さんが見えなかったんで、早くいってしまうと、自分も河野さんも飲み込まれてしまうと。
そこは押さえていきましたね。
大宮は連続落車があったり、鬼門だったんですけど(苦笑)。
これで流れは変わりましたね。


3着/河野通孝(S2・茨城88期)
昨日が寒かったので、今日はバンクが軽く感じた。
あと鈴木君を信頼して、後輪だけを見ていました。
ここまで練習もケアもできていたんですけど、決勝まで進めたのは関東の自力選手の頑張りのおかげです。
自分は展開次第の選手なので、決勝は鈴木君の機動力に乗っていきたい。

***************

【12R=S級準決勝】


1着/平原康多(SS・埼玉87期)
僕のホームは西武園、大宮は森田のホームだから彼の感性に任せていましたよ。
森田が出てからが自分の仕事だと思っていました。
連日、前の選手を3着までに残せていることが嬉しい。
今開催は自力でやっている訳じゃないので、そこは最低限のことはできているのかなと。
森田とはこれまでに何度も連携しているけど、つく度に強くなっている印象。


2着/東龍之介(S1・神奈川96期)
他地区の3番手は初めてだったし、地元のメイン選手の後ろ。
平原さんの邪魔をしてはいけないし、迷惑を掛けてはいけない、とにかく千切れないようにと。
森田君も風を切ってくれた中で、2着に入れて良かったです。
決勝は南関ライン、岩本さんの後ろへ。


3着/森田優弥(S1・埼玉113期)
初手は前を取りたかったんですけど……ダメだったので、アドリブでいきました。
平原さんからは「好きに走れ」と、言われていた。
だから、ある程度はいくタイミングが決めていました。
最後は残ったと言うよりは平原さんに残して貰いました。
地元記念の決勝に乗れるのは嬉しい、決勝も平原さんの前なので責任重大、積極的なレースをするだけ。

***************

【最終日・12R=S級決勝】

1/平原康多(SS・埼玉87期)
2/佐藤慎太郎(SS・福島78期)
3/清水裕友(SS・山口105期)
4/森田優弥(S1・埼玉113期)
5/東龍之介(S1・神奈川96期)
6/合志正臣(S2・熊本81期)
7/鈴木庸之(S2・新潟92期)
8/河野通孝(S2・茨城88期)
9/岩本俊介(S1・千葉94期)

関東は別線、地元・埼玉2車に佐藤がつき、鈴木に河野。
西は清水と合志が結束、南関2車となる。
森田ー平原ー佐藤・清水ー合志・岩本ー東・鈴木ー河野の四分戦。

ページの先頭へ

メニューを開く