TOP > 競輪 > 大垣G3(3日目)ピックアップ

競輪

2021/03/13

Perfecta編集部

大垣G3(3日目)ピックアップ

大垣G3(3日目)ピックアップ

2021年3月13日
大垣G3(3日目)開設68周年記念 水都大垣杯

【10R=S級準決勝】


1着/浅井康太(S1・三重90期)
吉田君のタイミングだけをズラして、最後に止めれば雄作(竹内)は残せるとは思ったんですけどね。
身体の使い方を変えたところでの練習はしていないので、スピードは落ちているかも知れません。
でも、自分の感覚は悪くないし、課題を見つけながらの開催になっています。
全日本選抜の時よりも動ける身体にもなっている。


2着/吉田拓矢(S1・茨城107期)
浅井さんの動きが気になって……さすがですね、仕掛けられなかった。
スンナリ位置も取れて、絶好の展開になったんですけど。
風は強かったんですけど、軽かったので、もっと自力を確かめたかったですね。
自分自身の状態は良いと思いますし、自転車の感覚も今日が一番、良かったんじゃないですかね。


3着/守澤太志(SS・秋田96期)
最後、浅井さんの外は厳しいと思って、3着権利狙いになりましたね。
吉田君が良い位置を取ってくれたのも大きかったですね。
準決勝は特に何もしていないんですけど(苦笑)。
レースも見えていますし、脚に余裕もあります。

**********

【11R=S級準決勝】


1着/平原康多(SS・埼玉87期)
とにかく踏み遅れないようにしようと思っていました。
それだけに北津留君の終わり方は最悪でしたね、乗って損しましたよ(苦笑)。
脚は溜まっていなかったんですけど、ラインの後ろのことも考えたら、意地だけでいきました。
今日は風が強かったんですけど、軽く感じましたね。


2着/柴崎淳(S1・三重91期)
最終HSで北津留さんが見えて、その後ろに平原さんも。
その後に見たら、北津留さんが消えていました。
あまり余裕はなかったんですけど、最終BSでは番手から出るという判断はできました。
後ろの原さんと被ってしまったら、終わりになってしまいますからね。
やっぱり、ケガの影響で出力も出ないし、未知の世界というところはある。


3着/原真司(S2・岐阜86期)
自分の力は出し切ったが、千切れてしまったし、もう本当にイッパイでした。
余裕もなかったんですけど、最後まであきらめずに踏んだ結果でしょうね。
とにかく今開催は気持ちだけで走っています。
記念の決勝は2回目、前回(川崎)は4着だったので、それよりも上を目指したい。

**********

【12R=S級準決勝】


1着/郡司浩平(SS・神奈川99期)
ん〜っ、見過ぎてしまいましたね。
その結果、自分だけ(残る)になってしまいました。
身体と自転車は日に、日に良くなっていますけど、今開催は気持ちの面が弱いですね。
そういった迷いみたいなのがレースにも出てしまっているんでしょうね。
でも、今日は1着が獲れたので、決勝で良い走りをするだけ。


2着/上田尭弥(S2・熊本113期)
出切ってからはハイペースじゃないとカマされてしまうと。
だから、そこはもう腹を括りましたね。
最終BSまでは良い感じだったんですけど、最後の半周はどうにもならないくらいキツかった。
でも、4コーナーで踏み直せたのが良かったです。
自分でシッカリ動けている中での決勝は嬉しい、記念決勝は2回目です。


3着/古性優作(S1・大阪100期)
赤板から2コーナーでもう少し踏んでいれば良かった、失敗しましたね。
車間を空け過ぎて、詰めるだけでイッパイになってしまった。
ラインで決めるためにも仕掛けなアカンと思って、とにかく踏みました。
フレームやセッティングは今日が一番、決勝も変えずにいきます。

**********

【最終日・12R=S級決勝】

1/浅井康太(S1・三重90期)
2/平原康多(SS・埼玉87期)
3/郡司浩平(SS・神奈川99期)
4/柴崎淳(S1・三重91期)
5/守澤太志(SS・秋田96期)
6/原真司(S2・岐阜86期)
7/古性優作(S1・大阪100期)
8/上田尭弥(S2・熊本113期)
9/吉田拓矢(S1・茨城107期)

決勝の並びは
浅井ー柴崎ー原・吉田ー平原・郡司ー守澤・古性・上田の細切れ戦となる。

12

ページの先頭へ

メニューを開く