TOP > 競輪 > 新チャリレンジャー・鈴木美教選手コメント

競輪

2021/07/01

Perfecta編集部

新チャリレンジャー・鈴木美教選手コメント

新チャリレンジャー・鈴木美教選手コメント

ガールズケイリンの鈴木美教(静岡112期)選手が、2021年7月より新たにスポンサード選手(チャリレンジャー)に加わりました! 2017年7月のデビュー以来、ここまでガールズグランプリに2回出場。今年のガールズグランプリ開催地は地元の静岡ということもあり、3回目のグランプリ出場と初制覇を目指して、今年も力の入ったレースを見せてくれています。
以下、新チャリレンジャー・鈴木美教選手からのコメントです。


鈴木美教(L1・静岡112期)選手コメント
今年は1月の地元で落車してしまって、調子が上がらないままでしたが、最近だんだん良くなって、成績も安定してきました。ここまで6回優勝できているので、かなり良い状態で走れていると思います。
今年は地元でグランプリが開催されるので、ファンの皆さんもすごく期待してくれていると思いますし、出場するのは「絶対」。初めてグランプリに出たのも静岡でしたが、あの時はグランプリを獲ることよりも、グランプリに出たい気持ちが強くなっていました。グランプリに出られれば、次が3回目の出場になるので、出るからには「獲りたい」という気持ちが今は強くなっています。まだタイトルを獲れていないので、何が何でも獲りたいですね。
トップの選手と比べると、まだダッシュ力が無いので、そこの強化はずっと課題です。私は地脚タイプで、差し脚はガールズの中でも負けない自信はあるので、ダッシュを強化できれば、もっと良いところまで行けて、得意な差し脚を使えるかなと思っています。
7月からチャリロトさんにスポンサーになっていただきましたし、これからも一走、一走を感謝して走りたいと思います!

**********************

鈴木美教(スズキ ミノリ)
L級1班・静岡112期
1994年9月17日生まれ
在校成績は28勝を挙げて5位
2017年7月に千葉競輪場でデビュー、同初優勝(1着・1着・1着)
2019年11月にいわき平競輪場で通算100勝を達成
2021年7月現在、通算勝利回数180勝、優勝は44回
ガールズグランプリは2018年、2020年の2回出場を果たしている。

ページの先頭へ

メニューを開く