TOP > 競輪 > 【静岡GPシリーズ】初日はガールズグランプリ!

競輪

2021/12/27

Perfecta編集部

【静岡GPシリーズ】初日はガールズグランプリ!

【静岡GPシリーズ】初日はガールズグランプリ!

2021年12月27日静岡
KEIRINグランプリ2021シリーズ(前検日)

競輪界の年末の大一番「KEIRINグランプリ2021シリーズ」が、いよいよ明日28日から開幕します。
今回は開催地の静岡競輪場より、現地レポートを連日掲載!
前検日は初日11レースに開催される「ガールズグランプリ2021」の出場メンバーとコメントを紹介します。

***************

\ガールズグランプリ2021チャリレンジャー出場/
4番車:小林莉子選手(東京・102期)

京王閣(2015年ガールズグランプリ)に出場してからの6年間は、あとちょっと届きそうで届かないという感じだったので、長くて苦しかったなと思います。特にビッグレースで優勝がなかったのが、結構きつかったです。
2年前のガールズグランプリトライアルで大敗した時も、何かを変えなくてはならないと分かってはいたのですが、何を変えていいのかも分からなくて……。でも、今のままだったらこれ以上の選手にはなれない。ならば、思い切って変えてみようと。そこで土台作りから始めて、結果が出るのは2年後、3年後もっと先かもしれないと思いながらやってきました。それが今年、良い形で出たので、自分の中では早かったのかなと思います。
今までは1着を取らなきゃいけないと守りにまわっていた感じだったのを、自分の持ち味である自在性を活かしていこうと切り替えたり、練習やセッティング面ではルーティン的なものを崩して、その時の状態とやりたい事を照らし合わせながら、練習内容を変えたことが大きいと思います。
(21日の共同記者会見以降は)いつも通り変わりなく過ごしました。(サテライト横浜、立川競輪と)壮行会をやっていただいたのですが、サポートしていただいている方々の思いに応えたい気持ちが強くなりましたね。
(4枠については)位置を取ってゴール前勝負しか勝ち目がないと思っているので、スタートからかなり集中していかないといけないですね。ガールズグランプリ出場が6年ぶりなので、一発を狙って、集中して大穴を開けたいなと思っています!

***************

【1日目・11R=ガールズグランプリ2021】


1/児玉碧衣(L1・福岡108期)
6年連続6回目の出場
今年の戦績:優勝21回
2021年賞金ランキング:1位
ガールズグランプリは2018年から3連覇中
また現在34連勝でガールズ新記録を更新中

記録的にも凄く充実した一年だったと思います。毎年12月中旬に走って、あと10日くらいでグランプリだったのですが、今年は20日くらい空いたので、だらけてしまうと思って追加を受けました。しっかりグランプリに向けて集中できたと思います。初めてグランプリを獲ったのが、静岡で1番車だったので、良いイメージは持っています。4連覇かかっているので、ファンの皆さんと良い一年だったと締められるグランプリにしたいと思います。


2/小林優香(L1・福岡106期)
2年ぶり4回目の出場
今年の戦績:優勝5回
2021年賞金ランキング:20位圏外
ガールズグランプリは2015年に制覇

8月に大きなイベントが終わって、9月から競輪に出場してこの舞台に戻ってこられたことは嬉しく思います。全日本選手権もありましたが、そのあとはグランプリに向けて集中してやってこられました。今日は風がありましたが、その中でも練習してきているので問題ないです。黒は好きな車番なので、より一層力が入ります。2021年を最後良かったと笑って締めくくれるように、結果をものにして終わりたいと思います。


3/石井寛子(L1・東京104期)
9年連続9回目の出場
今年の戦績:優勝24回
2021年賞金ランキング:2位
ガールズグランプリは2017年に制覇

一年間充実していました。安定して、崩さず、目標のトライアル出場などすべて達成できたかなと思います。(指定練習で)静岡を走ったら、自分の中でとても良くなっていました。集大成として頑張りたいと思います。


4/小林莉子(L1・東京102期)
チャリレンジャー(スポンサード選手)
今年の戦績:優勝11回
6年ぶり3回目の出場
2021年賞金ランキング:3位
ガールズグランプリは2012年に制覇(初代女王)

一年を通して自分の課題もある程度クリアできて、調子の波もなく戦えたかなと思います。いつもと変わらず練習してきました。前回はお客さんに迷惑をかけてしまいましたが、しっかりと切り替えてきたつもりです。4番車はデビュー戦を優勝した車番なので縁起も良い。自分が優勝したら大穴をあけられると思うので、一発狙って頑張ります。よい位置を取って勝負したいですね。


5/高木真備(L1・東京106期)
2年連続5回目の出場
今年の戦績:優勝18回
2021年賞金ランキング:6位

なかなか賞金ランキングで上位にいけなくてギリギリの感じの一年でしたが、出場を決められてよかったと思います。スピード練習中心で仕上げてきました。今までは新型のSサイズを秋から乗っていましたが、Mサイズも試してみて、やっぱり今までのフレームが一番乗りやすいと思って、しっかりセッティングも合わせてきました。バンクは軽いけど、とにかく寒くて、風も明日どうなるか。同じバンクで同じ車番はすごい偶然、その時のリベンジかなと思って頑張りたいです。しっかり優勝して、応援してくれた皆さんに恩返ししたい。


6/尾方真生(L1・福岡118期)
初出場
今年の戦績:優勝14回
2021年賞金ランキング:4位

今年はグランプリ出場を目標にしていたので、達成できたので良かったです。松山が終わって、マッサージして、その2日後くらいからしっかりと練習してきました。バンクはホームに少し風があるかなと思いましたが、思ったよりも軽かったです。しっかりと悔いのないレースができるように頑張りたい。思い切り走りたいと思います。


7/坂口楓華(L1・京都112期)
初出場
今年の戦績:優勝12回
2021年賞金ランキング:5位

安定して一年を走り切れましたし、あとは自分のパワーも強化して、普通の開催でも余裕をもって走れるようになりました。向日町までは不調でいろいろバラバラでしたが、地元なので勝ち切りたい気持ちで走った結果、身体も自然と動いてくれて完全優勝できてホッとしたし、気持ちよくここに来られました。しっかり悔いの残らない走りで、いつも通りに頑張ります。

***************

【チャリレンジャー】GPシリーズ応援!QUOカードプレゼント
「KEIRINグランプリシリーズ」の頂上決戦に挑むチャリレンジャー(弊社スポンサード選手)6名の活躍を祈念して
直筆サイン入りQUOカードを各選手3名ずつ合計18名様に抽選でプレゼントします!
チャリレンジャーへの応援、よろしくお願いします!


【KEIRINグランプリ2021】12月30日11レース
松浦悠士選手(広島98期)
郡司浩平選手(神奈川99期)
古性優作選手(大阪100期)
【ヤングググランプリ2021】12月29日11レース
町田太我選手(広島117期)
石原颯(香川117期)
【ガールズグランプリ2021】12月28日11レース
小林莉子選手(東京102期)

締切は2021年12月31日(金)です。
たくさんのご応募をお待ちしております。

応募フォーム

※応募にはチャリカIDが必要です。チャリカの詳細ページはこちら
※当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※キャンペーンに関する注意事項

***************

KEIRINグランプリ2021の特設サイト公開中!!
チャリロト・オールスターズによるグランプリシリーズ大予想!

特設サイトはこちらから

***************
【今年のガールズ開催・プレイバック】

11月/ガールズグランプリ2021トライアルレース(小倉)
優勝:児玉碧衣、小林優香
8月/ガールズドリームレース(いわき平)
優勝:児玉碧衣
7月/ガールズケイリンフェスティバル(函館)
優勝:石井寛子
5月/ガールズケイリンコレクション(京王閣)
優勝:佐藤水菜
3月/ガールズケイリンコレクション(松阪)
優勝:児玉碧衣

ページの先頭へ

メニューを開く