TOP > 競輪 > 【静岡GPシリーズ】ヤンググランプリ2021

競輪

2021/12/28

Perfecta編集部

【静岡GPシリーズ】ヤンググランプリ2021

【静岡GPシリーズ】ヤンググランプリ2021

2021年12月27日静岡
KEIRINグランプリ2021シリーズ(前検日)

グランプリシリーズの2日目(12月29日)には、競輪界の未来を担う新鋭レーサーが激突する「ヤンググランプリ2021」が行われます。歴代の優勝者を眺めてみても、このヤンググランプリからスター街道を突き進んでいった選手は数多く、まさに登竜門として知られる一戦。今年も今後の活躍が期待される9名の新鋭レーサーが、覇を競います。この一発勝負を制して、出世争いをリードするのは誰なのか!? 大注目の一戦は、静岡グランプリシリーズの2日目(29日)の第11レースにて争われます。

***************

\ヤンググランプリ2021チャリレンジャー出場/

5番車:町田太我選手(広島・117期)

町田選手コメント
今年は松山G3の優勝が良かったと思うし、12月の広島記念も地元ワンツーだったので、いい形で結果を収められたかなと思います。でも課題点として、G1などでのレースの組み立てや展開に対応する力がまだまだ足りないと感じました。脚力自体はそんなに劣っているとは思わないので、展開次第のところがあります。
ヤンググランプリは若手の登竜門、ここで活躍してる人が将来グランプリに出場するというイメージがあるので、出場できてすごく光栄です。自分の競輪人生は始まったばかりなので、まずここで活躍したい思いがあります。しっかり主導権を奪って、魅せるレースをしていきたいです。
石原さんとは普段から仲も良いし、しっかり信頼して石原さんが(番手の)仕事をしてくれれば、僕にもチャンスがあるのかなと思います。今回は抜く気満々だと思うので、抜かれないように、しっかり踏み直します。
一生懸命頑張るので応援してください!

6番車:石原颯選手(香川・117期)

石原選手コメント
今年は大きなレースを経験できたことが良かったことかなと思います。ですが、落車して、調子を崩したのが良くなかったかなと。徐々に調子を取り戻せていると思います。ヤンググランプリは若手の強い人達が出場するレースなので、負けないように頑張りたいと思います。
(並びは)町田の番手です。たぶん先行してくれると思うので、しっかり差して優勝したいです。(2020年5月ルーキーシリーズ決勝で町田と)一度連携があります。その時は差せなかったです。当時と脚力はそんなに変わってないと思うのですが、脚を使うところと使わないところなど、一年前よりは経験をしているのでカバーできるのかなと思います。以前は、チャレンジだったので力が分からなかったのですが、今回は町田の力も分かっているので、見誤ることなく、甘く見ずにですね。
町田と連携をしっかり決めて、ワンツーで終われるように頑張ります。

***************

【2日目・11R=ヤンググランプリ2021】
1/山口拳矢(岐阜117期)
2/小原佑太(青森115期)
3/坂井洋(栃木115期)
4/高橋晋也(福島115期)
5/町田太我(広島117期)
6/石原颯(香川117期)
7/佐々木悠葵(群馬115期)
8/伊藤颯馬(沖縄115期)
9/寺崎浩平(福井117期)


1/山口拳矢(S2・岐阜117期)
【今年の戦績】
共同通信社杯G2優勝
F1優勝=5回
ルーキーCレース優勝
サマーナイトG2決勝進出(2着)

肩鎖関節の脱臼で手術しました。日に日によくはなっていますが、全然戻っていないですね。レースに参加できるかできないかの感じなので。静岡はあまりタイムが出ないイメージ。優勝を狙える状態ではないですが、どこかでチャンスがあれば。単騎です。


2/小原佑太(S1・青森115期)
【今年の戦績】
F1優勝=3回
※昨年のヤンググランプリ7着

競技もあったので、とにかく忙しい一年間でした。(中4日でも)普通に練習してきました。万全の状態です。静岡はちょっと重いかなと。イメージをすり合わせをして、しっかりと走りたいと思います。(並びは)晋也さんに任せて走ります。


3/坂井洋(S1・栃木115期)
【今年の戦績】
四日市記念G3優勝
F1優勝=2回
※昨年のヤンググランプリ5着

前半戦は結果で無かったですけど、11月から結果が良くなって流れが良くなりました。9車の方が走りやすいですね。静岡は新人訓練の時は走りましたが、レースは初めて。ホームの風は強かったですが、バンク自体は軽かったです。佐々木とラインを組みますが、自力で頑張ります。


4/高橋晋也(S1・福島115期)
【今年の戦績】
F1優勝=1回
ウィナーズカップG2決勝進出(8着)
※昨年のヤンググランプリ4着

順調に調子も上がっていると思います。静岡は悪いイメージはなく、走りやすい。今年は(昨年のヤンググランプリとは)逆で、僕が小原の前です。今年を悔いなく終わりたいので自力でやりたい気持ちが強かった。昨年も悔しい思いをしているので、今年こそ優勝目指して小原とワンツーを目指したいです。


5/町田太我(S2・広島117期)
チャリレンジャー(スポンサード選手)
【今年の戦績】
松山G3優勝
F1優勝=4回

地元記念でワンツーできて嬉しかったです。乗り込み中心に地脚の強化を図ってきました。順調だと思います。静岡は初めてです。石原さんが後ろに付いてくれるので。しっかりと主導権が取れるように組み立てていきたいと思います。


6/石原颯(S2・香川117期)
チャリレンジャー(スポンサード選手)
【今年の戦績】
F1優勝=2回
F2優勝=1回

前回は良い感じで踏めました。ケガもありましたけど、だんだん調子も戻ってきているので、充実していました。5日しかなかったので、ほとんど何もしていないです。静岡バンクは、全体的に軽かったです。町田のハコを回るので、町田にお任せです。


7/佐々木悠葵(S2・群馬115期)
【今年の戦績】
F1優勝=6回

競輪祭からずっと悪かったんですけど、この前の落車で、いい感じにセンターが出た感じになりました。練習での感触は、一年で一番良かったくらいになりましたね。自分が坂井さんの後ろで、しっかり援護できるように頑張ります。


8/伊藤颯馬(S2・沖縄115期)
【今年の戦績】
F1優勝=2回

いつも通り普通に練習して、普通に休んできました。感触は良かったです。前々に回って1着を取れたらよいかなと思います。決めずにうまく立ち回って、前々に攻めていきたいです。


9/寺崎浩平(S1・福井117期)
【今年の戦績】
F1優勝=2回

しっかり主導権を取ることを心掛けた一年でしたが、あまり準決勝には上がれていなかったですが手応えはある一年でした。ここまでは伊豆でいつも通り練習。静岡は初めて。自分は後手を踏まないように自力を出したいと思います。勝負所を逃さずに仕掛けたいです。

***************

【チャリレンジャー】GPシリーズ応援!QUOカードプレゼント
「KEIRINグランプリシリーズ」の頂上決戦に挑むチャリレンジャー(弊社スポンサード選手)6名の活躍を祈念して
直筆サイン入りQUOカードを各選手3名ずつ合計18名様に抽選でプレゼントします!
チャリレンジャーへの応援、よろしくお願いします!


【KEIRINグランプリ2021】12月30日11レース
松浦悠士選手(広島98期)
郡司浩平選手(神奈川99期)
古性優作選手(大阪100期)
【ヤングググランプリ2021】12月29日11レース
町田太我選手(広島117期)
石原颯(香川117期)
【ガールズグランプリ2021】12月28日11レース
小林莉子選手(東京102期)

締切は2021年12月31日(金)です。
たくさんのご応募をお待ちしております。

応募フォーム

※応募にはチャリカIDが必要です。チャリカの詳細ページはこちら
※当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※キャンペーンに関する注意事項

***************

KEIRINグランプリ2021の特設サイト公開中!!
チャリロト・オールスターズによるグランプリシリーズ大予想!

特設サイトはこちらから

***************
【過去のヤンググランプリ・プレイバック】

ヤンググランプリ2020(平塚)
優勝:松井宏佑
ヤンググランプリ2019(立川)
優勝:松本貴治
ヤンググランプリ2019(静岡)
優勝:太田竜馬
ヤンググランプリ2018(平塚)
優勝:鈴木竜士

ページの先頭へ

メニューを開く