TOP > コラム

鈴木誠、引退!!

コラム

2018/07/20

鈴木誠、引退!!

グランプリ優勝1回、G1レース優勝3回、G2レース優勝3回の輝かしい戦歴を誇った鈴木誠(千葉55期)が7月9日、33年間に及ぶ選手生活にピリオドを打った。最後のレースは8日が最終日の京王閣8R=S級特選で8着、あの雄姿が…続きを読む

“帝王”山田裕仁の競輪哲学 Vol.28

コラム

2018/07/19

“帝王”山田裕仁の競輪哲学 Vol.28

真夏の祭典・松戸G2サマーナイトフェスティバルは渡辺一成(福島88期)選手が菅田壱道(宮城91期)選手の番手から自力でバック捲りを出して、先行する深谷知広(愛知96期)選手とのもがき合いを制して優勝しました。 松戸開催最…続きを読む

恋して競輪ハンター

コラム

2018/07/13

恋して競輪ハンター

『恋して競輪ハンター』木三原さくら=16 Hunting 7月7日、七夕の日。とうとうこの日がやってきた……待ちに待ったという気持ちではなく、本当にこんな日がくるんだな。私はそんな不思議な感覚を持って奈良競輪場へ向かいま…続きを読む

サッカーW杯と競輪

コラム

2018/07/10

サッカーW杯と競輪

サッカーのワールドカップが盛り上がっている。にわかサッカーファンも含め、寝不足の日々が続いているのではないだろうか。という筆者も毎日が寝不足。床に着く時、ほぼ外は明るい。日本のゲームだけでなく、他国のゲームも観てしまう。…続きを読む

“帝王”山田裕仁の競輪哲学 Vol.27

コラム

2018/07/08

“帝王”山田裕仁の競輪哲学 Vol.27

2018年の下半期が始まりました。「早っ!」という感じで今年の後半がスタートした訳ですが、競輪界の下半期は新人選手がデビューするので、新年を迎えたような新鮮な気分で下半期を迎えます。 今回は113期と114期がデビューと…続きを読む

恋して競輪ハンター

コラム

2018/06/28

恋して競輪ハンター

『恋して競輪ハンター』木三原さくら=15 Hunting 東京は梅雨も明けぬまま猛暑日が続いていますが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか?サッカーワールドカップによる世間の盛り上がりは凄いですね!私もつい夜更かしをして…続きを読む

1 112 113 114 115 116 117 118 119 120 129

ページの先頭へ

メニューを開く