TOP > コラム

ストロベビー・生いっちょう『競輪万歳!!特別編』

コラム

2021/11/16

ストロベビー・生いっちょう『競輪万歳!!特別編』

どーも、ストロベビーの生いっちょうです! 先日、5歳の娘が狭い家をバタバタ走るもんだからテーブルに足をぶつけて、 「もーやだ!足はぶつけるし、オナラは出るし」 と、ブチ切れてました! 、、、オナラ、出ちゃったんだね。 さ…続きを読む

佐藤水菜の快挙

コラム

2021/11/12

佐藤水菜の快挙

快挙と言っていいだろう。何のことかと言えば、佐藤水菜である。その佐藤が10月24日にフランスのルーベで開催された「2021UCIトラック世界選手権大会」のケイリンで、銀メダルを獲得した。もちろん、女子としては初めてだ。今…続きを読む

『森泉宏一の実況天国』Vol.66

コラム

2021/11/05

『森泉宏一の実況天国』Vol.66

先日、ボートレース江戸川で行われましたG1江戸川大賞にて、地元・東京支部の大池佑来(東京101期)選手が記念初優勝を飾りました。 私が江戸川でレース実況を担当していた頃。大池選手はまだ若手の部類に入る選手でしたが、乗りっ…続きを読む

恋して競輪ハンター

コラム

2021/11/04

恋して競輪ハンター

恋して競輪ハンター 96 Hunting 弥彦競輪場で行われた「第30回寛仁親王牌・世界選手権記念トーナメント」を、埼玉の平原康多選手が制しました。ビッグレース優勝は2018年高知の共同通信社杯以来。そしてG1は実に4年…続きを読む

古性優作の「KOSHOW TIME!」Vol.5

コラム

2021/11/03

古性優作の「KOSHOW TIME!」Vol.5

みなさん、こんにちは。競輪選手の大阪100期、古性優作です。 10月の平塚記念から復帰して、10月は寛仁親王牌・世界選手権記念トーナメントを走り終えました。 オールスター競輪でG1を優勝できましたが、それからも自分として…続きを読む

【荒尾聡のDEF JAM Diary】Vol.9

コラム

2021/11/01

【荒尾聡のDEF JAM Diary】Vol.9

みなさん、こんにちは。 飯塚オート所属の荒尾聡です。 今年も残るSG競走は、今月の第53回日本選手権オートレース(浜松オートレース場)と、年末の第36回スーパースター王座決定戦(川口オートレース場)の二つとなりました。 …続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 87

ページの先頭へ

メニューを開く