TOP > 競輪 > 日野未来(奈良114期)選手/デビュー節レポート

競輪

2018/07/11

Perfecta編集部

日野未来(奈良114期)選手/デビュー節レポート

日野未来(奈良114期)選手/デビュー節レポート

【7月8日/6R=L級ガールズ予選2】


この日に限らず、ガールズケイリン1期生でもある加瀬の指導を仰いでいる機会が多かった

初手は5番手の位置、日野は赤板から積極的に動く。
打鐘後、先行態勢も最終第2コーナー辺りから失速。
中村らに飲み込まれ、無念の7着に終わる。
決勝戦進出の望みを絶たれたと共に、ファンに車券で応えられないレースとなってしまった。

[レース後コメント]
出切った時はいけると思ったんですけど。
まだまだ自分の脚が足らないということです。
もっと頑張って鍛えていきます。

123

ページの先頭へ

メニューを開く