TOP > 競輪 > 松阪G2・F2(3日目)ピックアップ

競輪

2021/03/27

Perfecta編集部

松阪G2・F2(3日目)ピックアップ

松阪G2・F2(3日目)ピックアップ

2021年3月27日
松阪G2(3日目)第5回ウィナーズカップ

【10R=S級準決勝】


1着/守澤太志(SS・秋田96期)
晋也君が良い先行をしてくれましたね。
最終HSで後ろを確認したら、真後ろに浅井さん、外に拳矢君というのは良い展開でした。
晋也君が本当に強かったので、自分は楽させて貰っちゃいましたね(笑)。
川崎の全日本選抜は自分だけになってしまったので、晋也君と勝ち上がれて良かったです。


2着/高橋晋也(S1・福島115期)
先行するって、決めていた。
そして、前に出たら、出させないつもりでした。
最終BSまでいけば守澤さんが捌いてくれることを信じていたので。
悩みながらもたくさんの先輩方に助けられてきた。
それでビッグの決勝に乗れるくらいの成長はできているのかなと。
決勝は楽しみたい。


3着/山田英明(S1・佐賀89期)
絶体絶命、どうするべきだったのか正解が分からなかったです。
翼君(北津留)は調子が良いし、我慢しようと。
3日間、走った感じは良い時の状態に戻ってきた手応えはあります。
決勝、松浦君と清水君の後ろはメチャクチャ魅力的ですよ。
でもね……自分もこれまでやってきたこともあるし。

**********

【11R=S級準決勝】


1着/清水裕友(SS・山口105期)
今日は3番手なりのことをしようと。
門田君と松浦さんが頑張ってくれていたので、それを台無しにしないように。
ここまで毎日、確定板には乗れているけど、全日本選抜の時の方が状態は良いんじゃないですかね。
昨年の全日本選抜、サマーナイトは松浦さんの後ろで獲らせて貰っている。
でも、欲を出さずに結果に繋げられたら。


2着/松浦悠士(SS・広島98期)
門田君がキツそうだったので、あとは自分がどのタイミングで出るかだった。
優作(古性)も見えていたし、そこはシッカリ合わせてでしたね。
本調子には程遠いので、最後まで踏み切れていません。
今日も門田君と裕友に助けられました。
裕友に抜かれているので、優勝は厳しいですかね(苦笑)。


3着/古性優作(S1・大阪100期)
今日は間合いが取れていませんでしたね。
最終1コーナーでいくしかなかったんですけど、間合いが取れていなかったから詰まる感じ。
それで流れ込む形になってしまった。
自分がしたいレースができなかったんが悔しいです。
ラインを連れていかないと、こんなんでは勝負所では戦えない。
感覚的には1日目が良かった、決勝に向けては身体をシッカリした状態に。

**********

【12R=S級準決勝】


1着/郡司浩平(SS・神奈川100期)
寺崎君と吉田君の踏み合いは想定外……でも。良い意味での想定外でしたね。
今日は脚も気持ちも余裕があった。
最後、外からイナショーさんがきていたので、少し外に張りながらギリギリまで。
自分も「前をやりたい気持ちはある」と、深谷さんには伝えましたけど、決勝も深谷さんへ。


2着/稲川翔(S1・大阪90期)
ここまでギリギリの勝ち上がりですからね。
でも、状態は悪くないと思います。
ただ、今日の準決勝は寺崎君があれだけ頑張ってくれたのに。
連結を外してしまった、申し訳ない気持ちの方が大きいです。
決勝は同県の古性がいるので、迷わずについていく。


3着/深谷知広(S1・静岡96期)
自分が引いたタイミングで吉田君がカマシていった、それで対応できず、離れてしまいましたね。
それでも、後の対処は冷静にできたと思います。
併走だったら良かったんですけど、一本棒になっていたので、捲り切るまでに時間が掛かった。
真久留(和田)まで連れて、出切れなかったのは反省。
僕が後ろでやる技量がない、郡司君にはワガママを聞いて貰いました。

**********

【最終日・12R=S級決勝】


1/山田英明(S1・佐賀89期)


2/松浦悠士(SS・広島98期)


3/郡司浩平(SS・神奈川99期)


4/古性優作(S1・大阪100期)


5/守澤太志(SS・秋田96期)


6/高橋晋也(S1・福島115期)


7/深谷知広(S1・静岡96期)


8/稲川翔(S1・大阪90期)


9/清水裕友(SS・山口105期)

決勝戦の並びは
山田・松浦ー清水・深谷ー郡司・古性ー稲川・守澤ー高橋の細切れ戦。
山田以外は地区毎にスンナリ。
山田は「松浦君と清水君の後ろはメチャクチャ魅力的だけど……自分にも考えがあるので」
と、単騎を選択した。

12

ページの先頭へ

メニューを開く